平均的な性格が美人性格・・・

『自分の小さな「箱」から脱出する方法』(アービンジャー・インスティチュート 著、金森重樹 監修、冨永星 訳)という本の感想、3回目。


この本の要点は、「利己的→他責→利己的→他責→・・・のサイクルから脱して利他的になればうまくいく」ということだろう。

すなわち、利他のすすめ。



しかし、利己的な性質を有する人がたくさん生き残っていることを考えると、利己的な性質は生き残るのに適しているに違いない。

と同時に、利他的な性質も存在する(利己的に見える人にも利他的な側面はある)ことを考えると、利他的な性質も生き残るために必要なはず。

つまり、どちらか一方だけあれば良いというわけではなく、両方の性質が必要であり、そのバランスが重要なのだろう。

バランスが重要というのは利己/利他だけでなく、自責/他責など多くの性質に当てはまるに違いない。



そんなことを考えていたら、平均的な顔が美人顔という話を思い出した。

同様に、平均的な性質を有する性格が美人な(好感度の高い)性格なのかもしれない。

つまり、平均的な利己/利他のバランス、平均的な自責/他責のバランス、などなどを有する平均的な性格。

逆に、極端に偏った性格は近寄りがたく感じてしまいそうだ。極端に利己的(または利他的)な性格、極端に自責(または他責)な性格、などなど。



ということで、いろんな意味で偏った性格を有している(自覚のある)自分は、好感度を上げるために、というよりその前に生き残るために、もっとバランスの良い性格を目指してみたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-04-06 08:15 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム