GAFAになり損ねたユニコーンから学ぶ・・・

「ユニコーンを待つ泥沼消耗戦」という英エコノミスト誌からの翻訳記事が日本経済新聞に掲載されていた。


ユニコーン(非上場で想定時価総額が10憶ドル以上のITベンチャー企業)の厳しい状況について書かれた内容。

多くのユニコーンは、GAFAなどの巨大IT企業のように、猛スピードで規模を拡大して「勝者総取り」を目指すようなビジネスモデルをとろうとしているけど、GAFAなどが登場した当時とは状況が変化しているため狙い通りにはいかない、というようなことが書かれていた。

状況の変化とは次の2点。
1.IT企業同士の競争激化
2.IT企業に対する規制強化


逆に考えると、GAFAなどの巨大IT企業が成功したポイントは、当時まだ競争や規制が緩かった分野で勝負したことにあるのかもしれない。

つまり、猛スピードで規模を拡大して「勝者総取り」を目指すことよりも、競争や規制の緩い分野を狙うことの方が成功にとって重要だったのかもしれず、ユニコーンたちは学ぶポイントを間違えたのかもしれない。


ということで、成功事例から学ぶことは大切だろうけど、学ぶポイントを間違えないように注意していきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-04-30 12:59 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム