令和時代の資産運用を展望してみた・・・

令和時代が始まったこのタイミングに、今後の資産運用を展望してみた。

仕事と投資がこのまま順調にいったとしたら、以下のグラフのようになりそうであり、そうなると15年後の2034年(令和16年)くらいのアーリーリタイアも視野に入ってきそうだ(金額の絶対値を伏せているので伝わらないんだけど)。

■資産の推移
資産推移展望20190501

■安全資産とリスク資産の内訳
資産内訳展望20190501訂正

■リスク資産比率の推移
リスク資産比率展望20190501


こんなに順調にいくこともなかなかないだろうけど、厳しく残酷な現実の中にもこのような夢を見い出しながら令和の時代もなんとか生き抜いていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-05-01 08:59 : 仕事 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム