日本の賃金が上がらない理由 その3

プレジデント(2018年3月5日号)に日本の賃金が上がらない理由に関する記事が3つ掲載されていた。

3つ目は「日本の賃金はなぜ上がらないのか?」という一橋大学教授小野浩氏の記事であり、日本企業の賃金が上がらない理由として以下のようなことが挙げられていた。

1.終身雇用(長期雇用)
  →需給関係で賃金が決まらない

2.人口構造の変化
  →高齢者が低賃金で雇われる

3.株主資本主義への移行や内部留保の多さ
  →労働分配率の抑制

4.正規と非正規雇用の処遇格差是正
  →正規の処遇は据え置き

5.少子高齢化
  →社会保険料の増加


前の2つの記事に挙がってなかった理由もあり、それぞれは納得できる内容だけど、1の需給関係で賃金が決まっていないことが1番の理由だろうか。特に日本の雇用がグローバルな競争(グローバルな需給関係)に巻き込まれていないことが大きいような。

グローバルな競争に巻き込まれると他国並みの賃金にしないと雇えないので、他国の水準に賃金を近づけざるをえないような。

だた、そうなると、少子高齢化で社会保険料が割高になる日本は困ったことになるのかもしれない。

そしてもちろん、さえない自分としても、グローバルな競争にさらされると困ったことになる。


ということで、日本企業のモノやサービスはグローバルな競争にさらされているのに対して、ヒトはガラパゴス状態なのかもしれないけど、自分だけでなく国にとってもこのままの方が良いのかもしれない。そんなわけないか・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-05-19 08:46 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム