もはや資本家も負け組 勝ち組はスター経営者・・・

「新しい時代の富の偏在」という記事が日本経済新聞に掲載されており、資本分配率が低下しているという話が気になった。

記事からの抜粋。
近年、世界的に労働分配率の低下傾向が顕著である。その原因の1つに、労働力を代替する新しい技術の進歩がある。

しかし、ロンドン・ビジネス・スクールのバルカイ氏による最近の研究では、近年は労働分配率以上に資本分配率の低下が著しいことが明らかにされている。利子率や配当性向が傾向的に低下した結果、かつては勝者と考えられていた資本家への分配も大きく下落しているというのである。

その背景には、一部の新興企業が急成長し、それを担うスーパースターに、労働者にも資本家にも分配されない巨額の超過利潤が発生していることがある。その結果、成長の果実が内部留保や経営者・創業者への巨額報酬という形で、ごく一握りの人々に遍在する現象が生まれている。

トマ・ピケティ氏が用いた「r > g」という式の印象が強いせいか、資本家は勝ち組で労働者は負け組というようなイメージを抱いていたけど、現在の勝ち組はスター経営者など急成長企業の経営者・創業者のようであり、資本家も負け組のようだ。

人生100年時代に備えて「貯蓄から投資へ」と言われているけど、資本分配率が著しく低下しているとしたらその結果が心配になってくる。

昔(戦後)は貯金が推奨されて、今は「貯蓄から投資へ」と言われているけど、これからは「投資からスター経営者へ」などと言われるようになるのだろうか。


人生100年時代を平穏無事に過ごすためのハードルが、どんどん高くなっているようだ・・・。


スポーツや音楽などと同じく、ビジネスでも何でもかんでも一部のスターにお金が集中するということか・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-06-16 08:12 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム