さえないサラリーマンの生存戦略・・・

「隠れ高収益企業」という記事が日経ビジネス(2018年9月24日号)に掲載されていた。

その中で、早稲田大学大学院教授山田英夫氏のコメントが印象的だった。
企業が利益率を高めるために大切なことは、他社と競争しないこと。この戦略は2つある。一つは、ニッチ戦略で高いシェアを確保すること。その際、急速な売り上げ拡大を目指さず、市場規模を上手にコントロールすることが重要となってくる。市場が大きくなると、大手企業が目を付け参入し、市場がレッドオーシャンに変わってしまう。

もう一つ重要な戦略は、他社のバリューチェーン内において必要不可欠な存在になることだ。例えばセブン銀行は、他の銀行のような融資業務をほとんど手掛けない代わりに、他の銀行のATM運営受託などに注力することで、非常に高い利益率を誇っている。このように、他社に必要とされる度合いが高いほど、利ざやは大きくなる。

この戦略は、さえないサラリーマンである自分が社内で生き残るための参考になりそうだと感じた。

すなわち、さえないサラリーマンが社内で仕事を確保し続けるために大切なことは、他者と競争しないこと。

この戦略は2つある。一つは、ニッチ戦略で人のやりたがらない地味なポジションに就くこと。もう一つは、社内のバリューチェーン内において必要不可欠な存在になること。


今の自分の立場はどうかと考えてみると、そこそこ当てはまっているように思う。

すなわち、どちらかというと敬遠されがちな仕事だし、専門的な観点から必要不可欠度もそこそこ高い(はず)。



ということで、皆が昇進や昇給に関心を向けている隙に、さえない自分は人のやりたがらない地味なポジションで必要不可欠な存在になることを狙っていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-06-22 06:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム