並外れた満足感を得る方法・・・

「PRINCIPLES(プリンシプルズ) 人生と仕事の原則」(レイ・ダリオ 著、斎藤聖美 訳)という本の感想、7回目。


成功の満足は目標達成からくるのではない、という話が印象的だった。
若い頃、並外れた成功を達成した人を見て、彼らは特別だから成功したのだと思っていた。そういう人たちと個人的に知り合いになって、彼らはみな私や普通の人と同じように、ミスを犯し、自分の弱みと戦い、自分は特別だとか偉大だとか思っていないことがわかった。私たち以上に幸せだとうことはない。普通の人と同じように悪戦苦闘する。途方もない夢を実現した後ですら、栄光よりも苦労することが多い。私の場合もまったくその通りだ。何十年も前に見果てぬ夢と思っていたことを実現したが、私は今日ももがき苦しんでいる。やがて、成功の満足は目標達成からくるのではなく、上手に奮闘できたときに味わうものだと悟った。

単に目標を達成すれば満足感を得られるというわけではなく、その過程の奮闘が欠かせないようであり、つまり、苦労の末に勝ち取った目標達成が満足感をもたらすということと理解した。

ということは、並外れた成功を達成した人も、並みの成功を達成した人も、並み以下の成功を達成した人も、その過程で感じる苦労感が同程度なら、成功で感じる満足感は同程度ということだろうか。

仮にそうだとすると(というより都合よくそういうことだとすると)、サラリーマンとして働いて給料を稼ぐだけでも人並み以上に苦労を感じているに違いないさえない自分は、得られている満足感は人並み以上なのかもしれない。

そう考えると、自分がさえないことについて、それほど悲観することも無いのかも?


ということで、達成できる成功は成功者の足元にも及ばないけど、感じる満足感では成功者を上回ることができるよう、人並み以上に苦労感の多いさえないサラリーマン生活を継続していきたい。

並み外れた苦労の先には、並み外れた満足感が待っているに違いない!!




たとえこじつけだとしても、このように都合良く考えることで、さえないサラリーマン生活を少しでも前向きにとらえることができるように努めていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-07-06 06:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム