「資産形成に信念はいらない」ことはない・・・

「人生に信念はいらない 考える禅入門」(細川晋輔 著)という本の感想、3回目。


本のタイトルにもなっている「人生に信念はいらない」という話が気になった。
私たちの人生に確固たる信念はいらない、と言ったら大袈裟でしょうか。

どうしても、人生の目的であったり、生まれてきた意義であったりと、強固で頑なな柱に憧れをもっていまうかもしれません。

強固すぎる柱は、たしかに揺れに対して強いかもしれません。しかし、想定外の揺れに対しては、意外ともろいものです。折れた柱を元に戻すのは、容易ではありません。それに対して、柔軟にたわむことのできるしなやかな柱なら、そうそう折れてしまうことはないのです。

資産形成に対して信念をもって臨んでいると言えそうな自分は(自称)、注意した方が良さそうだ。

すなわち、株価の暴落などで資産に大きな揺れが生じると、心が折れてしまう恐れがある。

かと言って、信念がなかったら目の前の誘惑に負けてしまって資産形成できないだろうから、ある程度の信念は必要と思う。

つまり、信念が強すぎてもうまくいかず、弱すぎてもうまくいかず、バランスが大切ということだろう。



ということで、暴落などで心が折れない範囲で最大限の信念を持つことを心掛けて資産形成に励んでいきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-07-13 09:23 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム