全国民の個人情報が流出 エクアドル・・・

「全国民の個人情報流出」という記事が先日の日本経済新聞に掲載されており気になった。

南米エクアドルで全国民の個人情報が流出したとのこと。
南米のエクアドル政府は16日、国民ほぼ全員を含む約2000万人分の個人情報が海外に流出したと明らかにした。名前や個人識別番号、銀行口座残高を含む。同国のIT企業ノバエストラットがセキュリティーの不十分なサーバーに情報を保管していたことが原因のようだ。実害が出ているかどうかは不明だ。

この情報流出に気付いたのはサイバーセキュリティーの監視を手掛ける米vpnメンターだ。(中略) vpnメンターは「悪意ある集団が銀行口座などにアクセスするために十分なデータが流出した」と警告している。

銀行口座に関する情報も流出したようで、なんだか大変な事態になっているようだ。

もし、自分の銀行口座や証券口座の情報が流出したとしたら・・・、さらにお金を引き出されてしまったとしたら・・・。

そんな恐ろしいことを考えていたら、アナログなタンス貯金でもある程度のお金を持っていた方が良いのかなと思えてきた。

今回の事件に限らず、情報流出のニュースはしばしば目にするので、いつか自分も何らかの情報流出事件に巻き込まれそうな気がする。

逆に、仕事上では誤ってやらかしてしまわないように要注意。

こんなブログを書いて自ら個人情報を垂れ流している場合ではないのかも・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-09-23 05:19 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム