読者の興味関心に無頓着な自己満ブログ・・・

「正確に間違えるより おおよそ正しい方がよい」という早稲田大学顧問野口悠紀雄氏の記事が週刊ダイヤモンド(2018年8月4日号)に掲載されており気になった。

日本の食料自給率の低さがしばしば問題視されることをとり上げて、マスメディアのバイアスや適切な目標設定の重要さなどについて書かれた内容。

次の箇所が印象的だった。
つまり、「とりわけ変わったことはありません」では、ニュースにならないのである。「異常なことだ。大変だ」ならニュースになる。「犬が人をかんでもニュースにならないが、人が犬をかめばニュースになる」と、昔からいわれてきた。それと基本的に同じことである。

ニュースになるかどうかは、それ自体の重要さというよりも、受け取る側(読者)の興味関心に適うかどうかによる、ということなんだろう。

確かに、自分も興味関心を刺激されない記事には目がいかないように思う。


このブログはどうだろうかと改めて考えてみると、読者の興味関心にはまったくもって無頓着であり、(今回とり上げた内容もそうだけど)もっぱら自分自身の興味関心を最優先してしまっているような。

すなわち、読者が読みたいことではなく、自分が書きたいことを書いている。

今風に言うと? 読者ファーストではなく自分ファーストなブログ。


まあでも、読者ファーストになったところで読まれるブログを書けるかどうかわからないけど、自分ファーストだと少なくとも自己満足はできるので、安全をみて?自分ファーストな自己満ブログを継続していきたい・・・。



なお、ニュースや記事などに目がいったときは、意図的に興味関心を刺激されていることを意識しておきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-10-08 07:15 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム