欲の奴隷か 欲の主人か・・・

「誰でもすぐに戦力になれる未来食堂で働きませんか」(小林せかい 著)という本の感想、3回目。

人を動かすのは倫理/理論ではなく欲、という話が印象的だった。
人を動かすのは倫理/理論ではありません。

感情/快楽、つまり“欲”を満たせるとき、人は心から進んで行動します。ですから、人に助けてもらうときは、人間が持つ欲望、その人にある欲を細かく見抜いてそれが満たせるようにお願いするのです。

人の欲を見るというと狡猾な感じもします。人が喜ぶことを見抜く、と言い換えればいいかもしれません。狡猾な感じがするので人はあまりこのコツについて話しませんが、私から見ると、人に物事を頼むのが上手い方はだいたいこの能力をお持ちです。

特に仕事においてはついつい理屈で人に動いてもらおうとしてしまうけど、人に動いてもらうには理屈よりも欲に訴える方がうまくいくということか。

逆に考えると、欲を刺激されてうまいこと利用されないように注意する必要がありそうだ。

欲の奴隷になるのではなく、欲を使いこなす主人になるべし、というようなイメージだろう。


ということで、欲を使っても欲に使われないように気を付けていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-10-19 07:06 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム