半分サルで半分ロボットな自分・・・

「誰でもすぐに戦力になれる未来食堂で働きませんか」(小林せかい 著)という本の感想、5回目。


「セルフイメージ」という言葉が出てきて気になった。
あなたのセルフイメージは、チームの中でどうあるべきでしょうか。

強面オーラのリーダー/カリスカ性を持つリーダーなど、リーダーはさまざまなタイプがあります。どれが一番と選ぶことに意味はありませんので、ここでは私のセルフイメージ、“殻なしゆでたまご”についてお話ししましょう。

私は自分を“殻なしゆでたまご”のようだと思っています。普通の人は、身を守るために自分の殻を厚くしようとしますが、私は逆に、自分の殻をつくりません。そうすると周りは動揺するので、その間合いをヒュッと突くような戦い方をするからです。

殻がないとすぐにつぶされそうに思いますが、「殻がなくて危なっかしい」と周りが調整するため、意外と大丈夫です。とは言え、独特の立ち方なのであまり参考にならないかもしれません。

セルフイメージなんてこれまでの人生で考えたこともなかったので、これを機に考えてみた。

リーダーになってしまったときのセルフイメージは前回書いた「船」だとして、ここでは普段の自分のセルフイメージをどうすべきか考えてみた。

アレコレ考える中で気になったのは先日書いた「人間=(動物 + コンピューター)/2」の話。すなわち、人間には動物的な側面と理性的な側面があり、それらの両面をうまく使いこなす必要があると考えたこと。

改めて考え直してみてもそれはとても重要なことと思えたので、「(動物 + コンピューター)/2」をセルフイメージにしようかと思ったけど、もっとイメージしやすい方が良いかと思い、タイトルにも書いた「半分サルで半分ロボット」とすることにした。


ということで、「半分サルで半分ロボット」というセルフイメージを抱いて、人生100年時代(サル生50年+ロボット生50年)をなんとか生き抜きていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-10-21 08:39 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム