わかってもらうための初めの一歩・・・

「心理学者が教える 読ませる技術 聞かせる技術」(海保博之 著)という本を読んだ。

「わかりやすい表現」について、心理学の知見を基に解説する内容。


この本を読んで、相手にわかってもらうためにはまず次の2つを知る必要があると理解した。

1.人間共通の性質(わかるメカニズム)
2.相手の人特有の性質(知識レベルや性格や世界観)

つまり、人間には共通する部分と人それぞれの部分があるため、それら2つを知る必要がある。

そして、わかりやすい表現もそれに対応して、人間に共通するわかりやすい表現と、その相手に特化したわかりやすい表現がある。


このように書くと当たり前のように思うけど、普段の自分はそんな当たり前のことをまったく考えていないように思うので、今後は意識していきたい。

特に、あまり他人に興味が無い(ように思う)自分は、相手に合わせて説明の仕方を変えるというのがまったくできていないように思うので、わかってもらうための初めの一歩と考えて「相手に合わせて説明の仕方を変える」ことを特に意識していきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-11-16 06:21 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム