仕事が面白い? 正直になろうよ・・・

「貯蓄と倹約が最優先:40歳引退を狙う米国の若者」という「週刊ダイヤモンド」(2018年11月24日号)に掲載されていた記事の感想、2回目。

米国の一部の若者がいわゆるFIRE(Financial Independence, Retire Early、経済的自立と早期退職)を目指す理由について、以下のように書かれていた。
彼らが従来のキャリアプランの常識に逆らい、貯蓄を重んじる理由は多岐にわたる。やりがいのない仕事への不満、伝統的な社会的セーフティーネットの弱体化、金融危機などに特徴づけられる不確かな時代を背景にした強固な経済的保証への欲求などだ。

この中で、(経済的自立を目指す理由ではなく)早期退職を目指す理由に該当しそうなのは「やりがいのない仕事への不満」であり、つまり仕事をするのが嫌だということ。

仕事嫌いな自分としてはとても共感できる話。


一方、サラリーマンをしていて最も違和感を感じるのは、「仕事が面白い」と言ったり「ワクワクする」と言ったりする人がいることであり、また、面談のときなんかに仕事は面白いかと聞かれたりすること。

そのような場面では、「仕事が面白いとかワクワクするとか冗談だろ? 宗教のたぐいか? 正直になろうよ・・・」と思ってしまう(もしかしたら本当に(純粋に)面白いと感じているのかもしれないが、無理して面白いと思い込もうとしているように思えてならない)。


ということで、面白いとかワクワクするとかいう人たちには張り切って仕事をしてもらって、嫌でたまらない自分はさっさとアーリーリタイアするべく引き続き資産形成に励んでいきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-12-01 08:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム