投資は分散だけど人生は選択と集中・・・

「FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」(ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド 著 / 上杉周作、関美和 訳)という本の感想、4回目。


グローバル金融の幹部のようなエリートたちや、ノーベル賞受賞者のような頭のいい専門家たちもが思い込みに囚われている(世界を正しく認識できていない)、というような話が著者の体験談として紹介されていた。

この本の主張(皆が世界を正しく認識すれば世界はもっと良くなる)からするとそれは好ましくないことだけど、逆に考えると、思い込みに囚われていたからこそエリートになることができたり、あるいはノーベル賞を受賞できたりしたと考えることもできるような。

すなわち、何かを成し遂げるためには選択と集中が必要であり(しかし大失敗するリスクを伴う)、世界全体を正しく認識しようとするような分散をしている場合では無い。

例えば、この本の著者は世界を正しく認識できているが故にこのようなベストセラーを書くことができたわけではなく、(皆が世界を正しく認識できていていないことに関する)専門家だからこそこのようなベストセラーを書くことができたのだ・・・。


ということで、分散するほどの余裕がないさえない自分は、なんとか生き抜くためにも限られたリソース(時間や能力)を資産形成に集中する必要がありそうだ。

投資は分散だけど、人生は選択と集中するしかない・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-12-14 17:09 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム