そもそもホワイトな企業なんてあるのか・・・

大手外食チェーンの大戸屋が、TV番組『ガイアの夜明け』(働き方改革にスポットをあてて大戸屋の現場を取材した内容)を受けて炎上している、というようなニュースをネット上で見かけた。

ブラック企業だと指摘を受けているようだ。


自分もその番組を観たけど、そこまでブラックには感じなかった。

より正確に言うと、ブラックな要素もあるとは思うけど、他の企業と比較して取り立ててブラック度が高いとは感じなかった。

あれをブラックだというならすべての企業はブラックなように思う。

そもそも、資本主義経済では競争になってしまうので、競争を勝ち抜こうとするとある程度ブラックになってしまうのは必然のような・・・。



このように感じてしまう自分の仕事環境はブラックなのかも・・・。

さっさとアーリーリタイアしたいな・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-12-15 07:02 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム