トランプ大統領のおかげで投資が好調・・・

「NY株が最高値 2万8645ドル」という記事が今日の日本経済新聞夕刊に掲載されていた。

米国の株価が好調のようで、先進国株式のインデックス投信(米国株が6割以上を占める)に投資している自分の投資も好調だ。


トランプ氏が大統領になると決まった時、株価は低迷するに違いないと勝手に思っていたけど、自分の浅はかな考えは完全に間違っていたようだ。

まあでも、今後はどうなるかわからないので「トランプ大統領のおかげ」とか書いているのも今だけかもしれないけど・・・。


なお、そのように改めて考えてみると、先進国株式のインデックス投信(米国株が6割以上を占める)に投資するというのは、(分散投資しているつもりだったけど)ある意味米国の大統領に集中投資していると言えるのかもしれない。

自分の投資の命運はトランプ氏に握られているのかも・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2019-12-28 22:04 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム