次の金融危機は「グリーン・スワン」 かつてなく深刻で複雑・・・

『気候変動「金融危機招く」』という記事が先日の日本経済新聞に掲載されており気になった。

記事からの抜粋。
世界の中央銀行でつくる国際決済銀行(BIS)は20日、気候変動と金融安定に関する報告書を公表した。気候変動は「次の金融システム危機を引き起こしうる」と断言し、対策を急ぐ必要があると強調した。

予測が難しい大惨事を指す金融用語の「黒い白鳥」になぞらえて「グリーンスワン(緑の白鳥)」と表現し、将来の市場混乱リスクに警鐘を鳴らした。

報告書は、気候変動の金融リスクはリーマン・ショック時に叫ばれた「黒い白鳥」よりも複雑で、かつてなく深刻な危機を生みかねないとの認識を示した。

次の金融危機の引き金として気候変動が候補に挙がっており、「グリーンスワン(緑の白鳥)」と命名されているようだ。

しかも、かつてなく深刻で複雑になる恐れがあるとのこと・・・。


まあでも、起こるかもしれないとある程度予想できているということは、実際に起きた時のショックはまだましなのかもしれない。

本当に怖いのは、予想だにできていなかった「○○スワン」が前触れもなく突如現れることなんだろう。


ということで、幸運にも2013年に投資を始めてからこれまではおおむね順調な株式市場だったけど、いつ何時何色かの白鳥が現れて市場が大混乱に陥ってもおかしくないということを頭の片隅に置いておきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-01-26 15:09 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム