金持ちほど金儲けをゲームと考える・・・

「世界のエリート投資家は何を考えているのか」(アンソニー・ロビンズ著、鈴木雅子訳)という本の感想、3回目。

金持ちの金儲け観に関する話が印象的だった。
世界有数の金持ちを何人もインタビューしてきたが、「金儲け=ゲーム」と考える人がほとんどだった。そうでなければ、何十億ドルもの資産に恵まれながら、1日10~12時間も働く理由が説明できない。「ゲーム=軽薄」という方程式は、常に正しいわけではない。

できる人たちは金儲けをゲーム感覚で楽しめるのかもしれないが、さえない自分にとって金儲け(仕事)は“罰”ゲームのような感覚であり、そんな罰ゲームを耐え忍ぶ修業のようなもの。

そんな罰ゲームをなんとか乗り越えて、金儲けしなくてもよい次のステージ(アーリーリタイア)へさっさと進んでいきたい。

まだしばらくは罰ゲームが続きそうだけど・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-02-15 15:24 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム