お金が無くても感謝の念がある人は豊か・・・

「世界のエリート投資家は何を見て動くのか」(アンソニー・ロビンズ著、鈴木雅子訳)という本の感想、2回目。

「感謝」することの大切さが書かれており印象的だった。
現状で十分と考え、感謝する気持ちがなければ、真の充足感は得られない。ジョン・テンプルトン卿曰く、「たとえ10億ドルあっても、感謝の念がない人は貧しい。お金はなくても、感謝の念を持つ人は本当に豊かだ」。

資産形成に励んで「お金」ばかり気にしている自分も、「感謝の念」にも分散投資?した方が良いのかもしれない。

特に、地獄のサラリーマン生活に感謝できるようになれば、地獄感が少しは和らぎそうだ・・・。


と言うことで、平和ボケした日本での生活の中で、地獄を体験させてくれるサラリーマン生活にはもっと感謝した方が良いのかもしれない。

地獄を体験させてくれる上にお金ももらえるなんて、なんて至れり尽くせりなんだろうか・・・。



というような平和ボケ・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-02-22 12:26 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム