アーリーリタイア実現のために仕事依存症・・・

『僕らはそれに抵抗できない 「依存症ビジネス」のつくられかた』(アダム・オルター 著、上原裕美子 訳)という本の感想、2回目。


前回書いたような依存症ビジネスの手口への対策として、3つの解決策が紹介されていた。

1.できるだけ早期(幼少期)から予防する
  (例:子どものデジタル端末の使用を制限する) 

2.誘惑が近くに存在しない環境を作る(意志で立ち向かおうとしない)
  (例:スマートフォンをすぐに手の届く場所に置かない、寝る時に枕元に置かない)

3.依存症ビジネスのテクニックを自分自身に活用して良い行動につなげる
  (例:健康増進や勉強や仕事などをゲーム化して成果の向上を図る)


アラフォーの自分の場合、1は関係ないので、2と3を心掛けていきたい。

例えば、資産形成(仕事・節約・投資)をゲーム化して成果の向上につなげたり、お酒を家に置かないようにして飲酒の量を減らしたり・・・。


特に、仕事嫌いの自分の場合、アーリーリタイアを実現できるまではあえて自分自身を仕事依存症にしてしまった方が良いのかもしれない。

その方がアーリーリタイアの実現が近づきそうであり、嫌いな仕事をより早くやめることができそうだから。



ということで、プチアルコール依存症?から仕事依存症へと変化するべく、依存症ビジネスのテクニックを学んで仕事依存症の自分を作り上げ、アーリーリタイアの実現を早められるよう努めていきたい・・・。





と、書くのは簡単なんだけど・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-02-29 07:02 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム