凡人の成功論 ハードワークと分散投資・・・

「ニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS(ハピネス) GAFA時代の人生戦略」(スコット・ギャロウェイ 著、渡会圭子 訳)という本の感想、3回目。


この本では幸せや成功を実現するための方法が紹介されているけど、その多くは著者の体験に基づいている。

そのような個人の体験に基づく成功論はあてになるのだろうか?

次のような懸念点が思い浮かぶ。
1.その成功者とは性質(性格・能力など)や環境(時代・国・地域・家庭環境など)が異なる
2.その成功者が成功要因を誤解している可能性がある
3.その成功者が成功要因を偽っている可能性がある


例えば、この著者は頭が良くて押しが強そうな印象であり、さえない控えめな自分とはまったく異なるタイプのようなので、幸せや成功に至る道も異なるに違いない。

また、この本では幸せになるために家族を持つこと(特に子供を持つこと)が強調されているけど、ネット上には不幸な家族関係の話や子供をつくったことに対する後悔の話などは山ほど出てくるので、ケースバイケースに違いない。



一方、あてになりそうな(性質や環境によらなさそうな、誤解ではなさそうな、偽ってなさそうな)成功論も紹介されていた。
1.ハードワークの大切さ
2.資産を分散することの大切さ

地味なことだけど、これらは万人に当てはまりそうに思うし、さえない自分でも(さえないからなおさら一層)使えそうな手だと思う。



ということで、(分不相応な)スマートな成功論は真に受けず、地味にハードワークと分散投資(そして節約も)を心掛けていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-03-07 04:31 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム