コロナショックはチャンスなのか・・・

「投資信託の積立額増加」という記事が先日の日本経済新聞に掲載されており気になった。

記事からの抜粋。
SBI証券と楽天証券は16日、投資信託の月間積立額が増加していると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響を懸念し、株式相場が大きく下落するなか、新たに積み立て投資を始める好機と考える個人投資家が多いことがうかがえる。

コロナショックをチャンスととらえる個人投資家が多い、と言うことのようだ。

自分も、「チャンス到来!どんどん下落しろ!!」と内心では無邪気に思っているんだけど、そう思ってしまうのはリーマンショック以降のV字回復的な株価の動きが頭にあるからに違いない。

はたして、今回も数年でV字回復するのだろうか?

それとも、(自分の目が黒いうちは)低迷し続けるのだろうか?


どちらもあり得るだろうから、どちらに転んでも良いように極端なことはしないように心掛けていきたい・・・。



なお、投資を始めた当初「暴落時に一括投資したい」なんて考えていたけど、実際はそのタイミングを計るのがなかなか難しい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-03-20 05:12 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム