癌細胞に学ぶ資産形成術・・・

『「環境を破壊し増殖」のツケ』という記事が日本経済新聞に掲載されており気になった。

記事からの抜粋。
がんと人類は、周囲の環境を破壊しながら増殖を続ける点で似ています。がん細胞は患者の栄養分を横取りしながら増殖を続け、患部が手狭になると、別の臓器に移転しながら、ひたすらその数を増やしていきます。

周囲の栄養分を吸収しながら増殖を続けるという点では、がん細胞や人類だけでなく、金儲けにも通じるところがありそうだ。

例えば、商売では原価と売値の差額を周囲から吸収して増殖しようとする(Amazonなんて世界中から吸収して増殖を続けている)し、株式投資も企業の利益の一部を吸収して資産を増殖させようとする(インデックス投資は世界中の企業から利益の一部を吸収して資産を増殖させようとする)し、サラリーマンも周囲の力をいかに吸収して自分の成果を増殖させるかが問題になる(企業のトップは従業員だけでなく社会全体の力を吸収して自分の成果を増殖させる)。


ということで、増殖のプロであるがん細胞にも学んで資産の増殖に励んでいきたい。

とはいえ、さえない自分は仕事上では周囲の力を吸収できそうにないため(逆に吸収されたあげく破壊されないように気を付けねば)、せいぜい株式投資で世界中の企業から利益の一部を吸収するよう努めていきたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2020-05-16 06:05 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム