うらやましい借金の減らし方

表現が正確ではないかもしれないが、
借金を合法的に減らす方法について、
先日の日本経済新聞に載っていた。
ただし、個人ではなく国の借金に関してである。

よく知られていることなのかもしれないが、
こんなことありなのかと、強く印象に残ったのでメモ書きしておく。

その方法とは、金融政策を実施して、
「国債金利を物価上昇率より低く抑える」のである。

そうすると、利息を考慮しても、
国債(国の借金)の価値は目減りするため、
国の借金は実質的に減っていくというわけだ。

第二次大戦後、多くの先進国が採用した手段のようだ。


お金の価値は不変ではなく、
日々変わっているということをもっと意識しておかないといけないと思った。
さらに、国に都合の良いように操作され得ることも頭に入れておくべし。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-02-01 19:43 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム