ダウ平均は最高値を更新したようで

5月9日の米国株式市場において、
ダウ工業株30種平均が過去最高を更新したとのこと。

株高になるのは、目先の利益を考えると良いのだが、
長期投資を実施している身としては、良いこととは限らない。
むしろ、今のうちは安値で買うことができた方が良く、
暴落してもらった方が良いとも思っている。
しかし、そうは言っても目先の利益がプラスであることを内心うれしく思っているのは、
まだまだ素人投資家であることの証拠である。

と言うことで、長期投資と言う観点からは、
過去最高を更新している現在は買いを控える時期かもしれない。

先日のエントリ(確定拠出年金の状況 2014年4月末時点)にて、
確定拠出年金の資産配分を迷っていたが、
当分は現行のまま(定期貯金:先進国株式インデックス=70:30)とすることにした。

また、個人資産の投資についても、
株式の割合を高めることを急がずに、ゆっくりと高めることとする。

自称パッシブ投資家の身としては、
買う時期を判断することに若干の抵抗はあるが、
判断することは無駄だということを身を染みて実感するためにも、
上記内容を試してみることにする。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-05-10 22:03 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム