投資が人生観に与えた影響

投資を始めて1年弱経過した。
少なからず自分の人生観に影響を及ぼした思うのでメモ書きしておく。

本来、安全資産的な人生を送るのを良しとしていたように思う。
つまり、アップもダウンもなく、安定第一。

それが今では、長期分散投資的な人生観に変わってきたように思う。
つまり、ある点でダウンしても、他の点でアップして、合計がプラスであれば良い。
あるいは、今ダウンしても、あとでアップして、合計がプラスであれば良い。

すなわち、マイナスは駄目だという考え方から、
トータルでプラスであれば部分的なマイナスは構わない
という考え方に変わったように思う。
この変化が得られただけでも投資をしたかいがあったように思う。



関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-06-08 14:58 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム