債券ファンドを全て売却

先日のエントリにて撤退すると書いたとおり、
債券ファンドを全て売却した。
利上げで米国株下落?

「債券バブル」という言葉にびびって、
もともと債券ファンドへの投資を控えていた。
定期貯金開始

しかし、NISA申込時の住民票取得手数料を取り戻すべく
SBI証券の積立てキャンペーンをきっかけに手を出していた。
NISAの使い方を再考してみた

安全資産と比較してリターンが良さそうだったので惰性で続けていたが、
当初の方針に戻り、株式ファンドと安全資産のみの運用にすることとした。

ちなみに、住民票取得手数料を取り戻すに余りあるリターンを得ることができた。




関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-08-02 07:22 : 投資実施内容 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム