物価連動国債の実力は?

先日の日本経済新聞の『物価連動債 実力を探る』と題した記事にて、
1月に個人保有が解禁になる10年物価連動国債が紹介されていた。

記事に書かれていた物価連動国債の特徴をまとめてみた。
1.物価が上昇すると受け取る利子が多くなる
2.物価が下落しても額面金額を下回らない
3.額面金額≠発行金額(金融機関の入札で決まる)のため、
  額面金額を下回らなくても購入金額を下回ることはある
4.インフレを伴わない金利上昇には弱い

物価連動国債は気になっているが、3.と4.を考えると、
個人向け国債(変動・10年)で良い気がしてきた。
今後もっと情報が出てくると思うので、注目していきたい。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-10-18 09:15 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム