なぜ株式に投資するのか?

現在の自分のリスク資産は、外国(先進国)株式への分散投資である。
なぜ株式に投資するのか?
考えを整理してみた。

1.株式市場は透明性が高くプロとアマの公平性が高そう

2.個人的には世界経済の将来性に不安はある。しかし、バブルとその崩壊を繰り返すことは間違いないと考えるため、長期投資を実施していればいつかは値上がり益(キャピタルゲイン)を得ることができる可能性は高いと考える。

3.値上がり益がなかったとしても、配当によるインカムゲインもあるため、トータルでプラスになる可能性はさらに高くなりそう。

4.株式会社は現代社会に不可欠の存在であり、現在のような社会が続く限りは上記を満たすと考える。社会のあり方が大きく変わった時には上記を満たさなくかもしれないが、そのときは他の投資手段もどうなるかわからない。

5.過去の実績から、長期投資においては債券よりも株式の方が有利そう。
  (読書メモ62 『株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド』


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-10-26 11:25 : 投資手法 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム