GPIFが未公開株へも分散投資?

先日の日本経済新聞にGPIFの最高投資責任者に関する記事が掲載されていた。

理事長兼最高投資責任者として、未公開株式に投資する英コラーキャピタルの水野弘道パートナーを任命するとのこと。水野氏の経験をいかして、未公開株など幅広い資産への分散投資を勧めるとの記載もあった。

本当かどうか定かではないが、未公開株にまで投資するとは意外である。
以前から言われている株式比率を高めることも含めて、過去の運用方法とはかなり異なってくるように思うが、変更することの妥当性をどのように説明するのだろうか?過去の運用方法は良くなかった(失敗だった)と考えているのだろうか?


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-11-22 20:51 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム