「長期分散投資」のモチベーションを維持するためには

先日の日本経済新聞に「内発的モチベーション」に影響を及ぼす2つの要因について書かれていた。

要因1.有能感:「できる」と自信をもつ
要因2.自己決定感:自分の意思でコントロールできる

なお、
「内発的モチベーション」とは外部からの賞罰に依存しない、
個人の好奇心や関心からもたらされる動機付けのこと。


上記を念頭に置いて、
長期分散投資のモチベーションを維持するための方策を考えてみた。
それは以下2点。

1.利益ではなく目標資産配分の維持にこだわること
2.それは一般的な人には退屈すぎて実施できない困難なことと考えること



そう考える理由は以下。

利益にこだわると、「有能感」を維持できない。
利益を出し続けることはほぼ不可能だから。

一方、目標資産配分を維持することは、
一見、誰でも実施できるため「有能感」を得られないように思う。

しかし、よくよく考えると、目標資産配分を維持し続けるという
退屈極まりない作業を延々と続けることができる人はほとんどいないと思う。
そう考えると、目標資産配分を維持し続けている自分に「有能感」を得ることができる。

また、資産配分の決定は自分で決定できるため「自己決定感」もある。

以上より、上記方策は「有能感」も「自己決定感」も得ることができ、
「内発的モチベーション」を維持できると考える。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-11-29 05:11 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム