読書メモ 『複雑で単純な世界 不確実なできごとを複雑系で予測する』

『複雑で単純な世界 不確実なできごとを複雑系で予測する』
ニール・ジョンソン

「投資の科学」という本を読で以来、「複雑系」が気になっていた。
読書メモ67 『投資の科学』
読書メモ69 『投資の科学』 その2

ここにきて、ようやく「複雑系」に関する本を読んでみた。
素人が「複雑系」の概略を把握するのにちょうど良い本であり、今年読んだ本の中では一番興味深い内容であった。


「複雑系」とは?
自分が理解した範囲で要点を書くと。

・多数の要素で構成される
・各要素は過去や他要素からの影響(フィードバック)を受ける
・フィードバックが原因となり、秩序ある挙動と無秩序な挙動の中間的ふるまいをする
 (秩序ある状態(→「秩序ポケット」と呼ばれる)と無秩序な状態を行き来する) 

と言う感じ。


「秩序ポケット」とは、例えば、
金融市場における「バブルとその崩壊」、
道路交通における「渋滞」
など。


この本を読んで、普段の生活の中においても、
いろいろな場面で「複雑系」が関係していることがわかった。
「目から鱗」であった。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-12-07 17:13 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム