日本人は国を出ていくべきか?

先日の日本経済新聞に著名投資家ジム・ロジャースのインタビュー記事が掲載されていた。

その中で、日本経済は向こう1~2年は楽観的だが、長期的には悲観的とあった。
さらには、「私が仮に20歳以下の日本人なら国を出ていくだろう」とのこと。
債務増加、人口減少、通貨価値下落がその原因。


以下、感想。

確かに、日本の将来は悲観的のように思う。
しかし、そもそも将来を楽観できる国があるのだろうか?
日本の将来が悲観的と言うのであれば、
人類全体の将来も悲観的なように思う。
日本を出て行ったところで安心できる国など無いと思うのだ。

と言うことで、現時点では、個人的に国を出て行こうなどみじんも考えていない。
外国株式を通して外貨を保有しておこう程度だ。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2014-12-28 00:12 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム