リーマンショック直後に投資を始めておけば・・・

先日の日本経済新聞に「持たざるリスクを負うのは」と題した記事が掲載されていた。

要するに、
持たざるリスクを負うのはファンドマネージャーなどのプロであり、個人投資家は気にする必要はないというもの。

ただ、そうは言っても、「相場が上昇し始めると多くの人は乗り遅れるのを恐れて買いに走ってしまいます。」とのこと。さらに、「投資で失敗する要因の一つは感情に流されることです。」とある。私も含め、個人投資家が最も注意すべきはこの点と思う。つまり、感情に流されないようにすること。「持たざるリスク」と言うフレーズの中の「リスク」と言う言葉が感情を刺激するので要注意だ。

感情に流されると言えば、ときどき、以下のような考えが頭をよぎることがある。危険な兆候だ。改めて注意したい。
・リーマンショック直後に投資を始めておけば・・・
・今は株高なので追加の投資は控えた方が・・・
・タイミングの分散なんてチマチマしたことはせずに一気に投資した方が・・・
など


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-02-24 07:00 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム