地球温暖化と資産運用 その2

地球温暖化について考えてみるシリーズの2回目。

3回にわたって下記3つの観点から地球温暖化について考えている。
1回目(前回):なぜ地球温暖化の対策は進まないのか?
2回目(今回):そもそも、地球温暖化を対策する必要はあるのか?
3回目(次回):資産運用を実施する上で地球温暖化から学べることは?(おまけ)

2回目の今回は、『そもそも、地球温暖化を対策する必要はあるのか?』について考える。


2.そもそも、地球温暖化を対策する必要はあるのか?

まず、対策が必要と考える立場に立ち、その理由を挙げてみる。

・将来の自分(達)の生活に悪影響を及ぼすため対策必要
・未来の人類に悪影響を及ぼすため対策必要
・地球上の他の生物にも影響を及ぼすため対策必要
・個人的には、これまでの慣れ親しんだ環境(自然)の中で生きていきたいため対策必要


次に、対策が必要ないと考える立場に立ち、その理由(屁理屈?)を挙げてみる。

・これまでも生物の影響で地球環境は変化し続けてきたが、その都度、適応するモノが生き残ってきたし、適応するように進化してきた。人類の影響で地球環境が変化しても、適応するものが生き残るし、適応するように進化するであろう。つまり、これまで通りであり、特に問題ない。

・地球温暖化対策を強化して、”現在よりも未来のため”を重視しすぎると、現在を生きることの楽しみが軽減し人間の活力が奪われしまい、かえってより一層人類の将来が危ういことになるかもしれない。

・地球温暖化対策がうまくいって人類が繁栄できたところで、人類は他の生物に脅威を与え続けるだろう。いっそのこと、地球が温暖化して人類が滅んだ方が(勢力が小さくなった方が)その他の生物に与える被害は小さいかも(圧倒的多数(人類以外の多くの生物)にとってはその方が幸福?)。人類を繁栄させておくと、核の力などでもっとひどいことになるかもしれない。

・人類の異常な進化が引き起こす大量絶滅は、火山の噴火や隕石の衝突が引き起こす大量絶滅と同じように、自然(複雑系)のなせるわざなのでどうしようもないのでは。


といった感じ。以上の内容を無理やりまとめてみる。
宇宙規模(地球規模)で考えると地球温暖化対策は特に必要ないのかもしれない(そもそも、「必要」と言う概念自体が人間独特のものと思うが)。しかし、自分も含めた多くの人類の感情的には、生き延びたいし、また、慣れ親しんだ自然の中で生活したいので、そのためには地球温暖化対策は必要。

つまり、必要かどうかは理屈ではなく、感情的な問題だ。



前回の内容も加えたこれまでのまとめ。
宇宙規模(地球規模)で考えると地球温暖化対策は特に必要ないのかもしれない。しかし、自分も含めた多くの人類の感情的には地球温暖化対策は必要。だが、人類はそこまで未来志向にはできていないため、地球温暖化に対して適切な対策を取ることはできないだろう。そうは言っても、何らかの形で人類は生き延びると思う。

と言う感じと思う。



関連エントリ
地球温暖化と資産運用 その1
地球温暖化と資産運用 その3
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-02-28 21:37 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム