インデックス投資を続ける上での2つの懸念事項

インデックス投資(インデックスファンドを用いた長期分散投資)をはじめてから1年半程度経過した今日この頃、下記2点について懸念を感じている。

懸念事項1
投資を始めて以来株価はおおむね好調に推移しているが、将来的に株価が低迷する状況になった時にも投資を継続できるのだろうか
(自分の問題)

懸念事項2
現在利用しているサービス(ファンド、証券会社)を長期的に利用し続けることはできるのだろうか
(自分以外の問題)


懸念事項1について、
株価低迷期も投資を続けてきた諸先輩方のブログなどを参考に、イメージトレーニングでも実施しておきたい。

懸念事項2について、
サービス(ファンドや証券会社)も分散しておくという対策手段はあるが、利便性とのトレードオフになる。現在はまだ利用金額がそれほど多くないため対策の必要はないとしても、利用金額が大きくなる将来に備えて検討しておきたい。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-03-06 21:15 : 投資手法 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム