こんなNISAだったら良いのにな

「NISA口座、半数が休眠」なる記事が先日の日本経済新聞に掲載されてた。

記事にも書かれていたが、その一番の原因は、金融機関がNISA口座の獲得を最優先したことだろう。

個人的に(恐らく多くの人も?)NISAが使いにくいと思っている点は、期間に制限のあることだ。特に、若者のことを思うのであれば、金額の制限を抑えてでも期間を無制限にして欲しい。(実際は、期間延長よりも増額へ動いている。シニア層の資産を取りこむのが狙いであろう。)


例えば、25歳から60歳まで35年間の運用を想定する。

月々3万円ずつ積立てて(年間36万円)年利3%で運用し続けるとすると、35年間で2000万円を超える計算になる。個人的にはこの程度の金額でも十分使えると思う。

ちなみに、その場合の投資による利益は約900万円。税金が20%とすると、約180万円の非課税の恩恵を受けることができる。

と言うことで、『金額の制限を抑えてでも期間無制限なNISA』だったら良いのにな。


ちなみに、自分は、NISA口座を全て使い切っているわけではない。株価が上がって株式の比率が高くなりすぎた場合に売る目的で、お試し程度に利用している程度である。期間無制限だったらすぐに使いきってしまうのに。



関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-03-14 07:37 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム