官製相場 5頭の「クジラ」が株価押し上げ

「「クジラ買い」の爆発力」と題した記事が、先日の日本経済新聞に掲載されていた。公的マネーを指す「クジラ」の影響力の大きさに関する内容。

なんでも、「クジラ」は5頭いるとのこと。
1.年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)
2.3つの共済年金
3.かんぽ生命保険
4.ゆうちょ銀行
5.日本銀行

5頭の「クジラ」の大量買いが株価を押し上げているということで、影響力の大きさを示すのに以下のデータを挙げていた。
「この5頭の日本株の買いの余力は合計で27.2兆円」
「日本株投信の残高は全部で約19兆円」


今後の株価の動向が心配になるとともに、公的マネーは自らの買いが押し上げた割高の株価で買い増していくことになるのではないかと心配になった。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-03-17 06:05 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム