資産運用を始めるにあたって感じたこと

資産運用を始めるにあたって感じたことをメモしておく。
第一印象はすぐに忘れてしまうからメモしておくことは大切だ。

主として以下の2点を感じた
1.資産形成について如何に無関心であるか
2.インデックス投資に対する違和感


1.については読んで字のごとくである。
退職金が確定年金拠出年金に切り替わるに当たり、
極めて重要である資産形成について無関心過ぎると感じた。
その思いが資産運用とこのブログを始めるきっかけになった。


2.については、
日経平均やTOPIXに連動させて何故利益がでるのかがまったくピンとこなかった。
株価は上がったり下がったりするものだという認識はあったが、
長期的に見れば右肩上がりであるというのは全く頭になかったのだ。
これについては、今でもいまいちしっくりきていないが。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-08-31 21:17 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム