家計の外貨資産比率は?

「家計の外貨資産 最高」と題した記事が先日の日本経済新聞に掲載されていた。
46兆円程度になり過去最高とのこと。

その原因として次の2つが挙げられていた。
・急速な円安で円建ての評価額が膨らんだ
・国内の低金利や円の先安観を背景とした海外投資志向が強まった


記事には書かれていたなかったので、比率的には(家計に占める外貨資産の比率は)どのくらいか調べてみた。

ネット上で見つけたとある資料によると、家計に占める外貨資産の比率は2014年末時点で3%弱程度と(過去最高と言っても)低い値であった。2年前までの自分と同じように、円だけで保有している人が多いのだろう。

ちなみに、現在の我が家の外貨資産比率は10%弱程度であり、今後さらに高める予定。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-03-31 06:29 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム