投資信託の積立てを始めて感じたこと

投資信託の積立てを始めて感じたことをメモしておく

1.短期のことを気にしても仕方がないと思いながらも
  日々の値動きが気になってしまう

2.将来利益が出るのか疑問がわいてくる

3.次の投資のタイミング(1ヶ月後)や
  結果が出る(2、30年後)までが長く感じてしまう。
  一気に儲けたい気がしてくる。

4.1週間のなかでも±10%程度の値動きはあるため
  月々の積立投資といえども買うタイミングで
  実績が変わってきそうだ

まずは勉強も兼ねてセオリー通りの
「インデックス」「分散」「長期」「積立て」を続けることだ。
このような気分に流されないようにしなければ。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-08-31 21:45 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム