3週間で販売停止 『日本企業価値向上ファンド』!!

「投信、3週間で販売停止」なる記事が昨日の日本経済新聞に掲載されてた。
投信とは、先週記事を書いた『日本企業価値向上ファンド』。
(参考:純資産残高1062億円でスタート 『日本企業価値向上ファンド』??

原因は売れすぎ。
「資産額が想定以上に膨らみ運用に支障が出かねない」
「運用資産が急拡大して保有株を増やすと、自らの売買が株価に影響を与えてしまい、機動的な銘柄の入れ替えなどがしにくくなる」
とのこと。

新聞に書かれていた売れすぎの原因は、
理由1.株高
理由2.「企業価値」という話題のテーマ

「企業価値」と言う話題のテーマを取り入れたことは、野村証券(の担当者)の狙い的中だったのだろうが、株高も重なって買われすぎたのは大誤算?? 「いま株価が暴落したらどうしよう・・・」と、若手?担当者は眠れぬ週末を過ごしているかもしれない。

と言うのは冗談としても、投資信託(アクティブファンド)は運用担当者の力量だけではなく他の購入者の行動にも大きく影響を受ける、と言う当たり前のことに今更気が付いた。例えば、ほかの購入者が順張り的な行動をとるのか、それとも、逆張り的な行動をとるのかで、運用成績は大きく変わるはずだ。

購入者に影響力を与えてそのあたりの舵取りをするのも運用担当者の重要な仕事なのかもしれない。


『日本企業価値向上ファンド』、
ますます目が離せなくなってきたぞ。

ちなみに、2015年04月17日時点の運用状況。
基準価額:10027円
純資産残高:2151.26億円
(1週間で約450億円も増えてる!!)
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-04-18 16:12 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202006

検索フォーム