読書メモ33 『137億年の物語』

『137億年の物語 ~宇宙が始まってから今日までの全歴史~』
クリストファー・ロイド

題名の通り、ビックバンから今日までの歴史を書いた本である。
これまでの地球の永い歴史に思いを馳せることができる。

地球の歴史を24時間に換算すると、
人類の誕生は最後の20秒間で、
ホモ・サピエンス(現生人類)の誕生は最後の3秒
文明の誕生は最後の0.1秒ということだ。

長期積立て投資の先が長いことに嫌気がさしてきたら、
地球の永い歴史に思いを馳せることにしよう。

ちなみに、地球の生命を脅かすトップ10と言うのが載っていたが、
『隕石の衝突』以外は全て人間にかかわることであった。
環境汚染や世界戦争などだ。

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2013-09-01 08:08 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム