とある個人投資家のアクティブ度がすごい

あるいは、自分のパッシブ度がすごいのか?


先日の日本経済新聞に掲載されていたはなし。
自分にはない攻めの姿勢に感心(びっくり)してしまった。


【記事の一部を要約】

株式投資で約6億円の資産を築いた個人投資家(35歳)。
自身の成績にムラがあることが許せず、あえて自分にプレッシャーを与えるため(背水の陣を敷くため)に、家賃年間2000万円の超高級マンションに引っ越した。


【感想】

一生生活するのに十分すぎる資産をすでに築いておきながら、その資産を危険にさらしてまでもまだまだ稼ごうとする攻めの姿勢に関心してしまった。自分がその立場であれば、守りの姿勢で安全な運用を心掛けるだろうし、背水の陣を敷くために年間2000万円のマンションに住むなんて考えもしないだろう。

投資はパッシブのままで良いと思っているが、本業はもっとアクティブにいかなあかんと思っているので、彼の姿勢を見習いたい。いっそのこと、投資のリスクを高めて、例えば株式比率100%にして、本業へのプレッシャーにするとか・・・

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-05-30 13:37 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム