読書メモ『日本人のためのピケティ入門 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント』

『日本人のためのピケティ入門 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント』
池田 信夫

トマ・ピケティの著書『21世紀の資本』の解説書。


【要点】

資本収益率は労働者の所得の上昇率を上回るため、格差は拡大し続けるだろう。


【感想】

格差拡大の良い悪いは置いといて、個人的な対策として次の3つが考えられる。
1.お金を貯めて運用する(資本収益率の高さを有効に使う)。
2.一部の高所得者(スーパースター、スーパーマネジャー)になる。
3.富に頼らない幸福を目指す。

一部の高所得者になるのは無理そうなので、1に励みつつ、3を模索していきたい。


なお、
トマ・ピケティの著書『21世紀の資本』をゴールデンウィークごろに図書館で借りながら、ほとんど読まずに返却してしまった・・・。ゴールデンウィークで時間がたっぷりあったにもかかわらず、あの量を読む気にはなれなかった。個人的には今回の解説書で満足です。


関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-06-04 20:16 : 投資読書 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム