趣味への出費 理想は月収の10%以下?

「趣味とお金の関係」と題した記事が先日の日本経済新聞に掲載されていた。
その記事によると、趣味への出費の理想は月収の10%以下とのこと。

自分は何%だろうか??
確認してみた。

現在の生活の中で趣味に分類されそうなのは、
1.読書
2.家飲み

ここ3~4年の週末は仕事で疲れてぐったりしているため、インドアで省エネな趣味ばかり。
ちなみに、平日は仕事と寝るだけの日々。

2つのうち、「読書」は無料(本はほぼ100%図書館で借りている)。
お金がかかるのは「家飲み」だけであり、予算は月収の1~2%程度かな。
10%を大きく下回りなかなか優秀。


しかし、下回れば良いというわけではないのかもしれない。ある程度お金をかけて、現在を楽しむのも大切。「楽しみ」の時間分散、あるいは、「楽しみ」の毎月分配型だ。


今後の抱負としては、趣味のレパートリーを増やしていきたい。
「お金のかからない趣味」 あるいは 「コストパフォーマンスの良い趣味」

関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-06-20 08:58 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム