バリュー平均法を試してみることにした

資産運用を始めて2年が経過した。

目標の資産配分はシンプルに 安全資産:リスク資産=50:50 としている。
(安全資産:定期貯金や個人向け国債、リスク資産:外国株式のインデックスファンド)

ただし、リスク資産の比率を一気に50%まで高めるのは躊躇われるため(もともと全額貯金)、比率を少しずつ高めている。現在リスク資産の比率はようやく17%程度であり、月々1ポイントずつ高めている(つまり、来月は18%、再来月は19%、・・・)。

そうするつもりだったが、リスク資産の比率を1ポイントずつ高めていく場合、増加させる比率的には一定(1ポイントずつ)であっても、増加させる金額的には資産が増える分だけ徐々に高額になっていく。それを避けるために方針を変更することにした。

具体的には、タイトルにも書いたバリュー平均法。つまり、目標とするリスク資産残高の推移を決めて、残高が目標とする金額となるように買ったり売ったりする。リスク資産の割合が50%となるまでこれを続ける。

【バリュー平均法に変更するメリット】
・リスク資産の増加ペースを調整できる(一定金額とする)
・リスク資産の追加投入すべき金額がわかりやすい(= 目標金額 - 残高)
・バリュー平均法がどんなものか体験できる

【バリュー平均法に変更するデメリット】
・今の方針を続けるよりもリスク資産の増加ペースが遅い
 (リスク資産の増加ペースを今と同等の金額とする場合)

とりあえず試してみることにする。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-08-13 16:40 : 投資実施内容 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム