核の脅威と資産運用

「核兵器をめぐる情勢がかつてなく悪化している」と、先日の日本経済新聞に記載があった。

「国際社会では核軍縮の流れが逆行し、中国やロシア、北朝鮮などで開発が進む」とのこと。

自分の小学生時代はまだ冷戦が続いており、小学生ながらに核戦争が心配だった(「冷戦」というより「北斗の拳」の影響かもしれない・・・)。平和ボケのためか、それ以降、核戦争の脅威は頭から消えていた。が、ここにきて、核の脅威に再会した。


核の脅威が心配される中、どのような資産運用を実施すべきだろうか?

核戦争が勃発すると、生き延びれない可能性も高そうなため、いつ死んでも悔いのないようにしておきたい。そのためには、老後に備えるためだけの資産運用ではなく、今を楽しむための資産運用という側面も意識するべき。つまり、”稼ぐ”や”殖やす”だけではなく、効果的に”使う”(消費による利益確定)ことも大切だ。

と言うことで、核によるジ・エンドに備えて、消費による利益確定も小出しに実施していきたい。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2015-10-12 08:13 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム