長期投資と格差社会の類似点

先日の日本経済新聞からの抜粋。
格差拡大の一つの原因は、あらかじめ保険をかけることができない様々なリスクが人生の各段階で個人を襲う、ということである。リスクが無数にあれば、もっとも運の良い人と、もっとも運の悪い人の差は時間とともに開いていく。

格差社会に関する記事だが、長期投資に通じるところがある。

人生は長期戦なため、長期投資のようにリスクは累積されて大きくなる。リスク軽減のためには(格差軽減のためには)、投資と同じく分散が大切だろう。

例えば、
1.収入源を複数確保する
2.大家族で助け合って暮らす
など

しかし、昔は兼業農家のように複数の収入源がある場合も多々あったろうが、現在は副業禁止な場合も多いと思うので分散は減少しているだろう。

さらに、大家族 → 核家族 → 非婚 という方向に変化しているため、家族構成からみても分散は減少しているだろう。

ということで現実は厳しい。


個人的な対策としては、
1.稼ぐ力をつける
2.安全資産の確保
3.資産運用(投資)

といったところか。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-02-27 13:29 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム